10年間保存できる 防災電池

9月1日は防災の日ですが、みなさん、備えは万全ですか?

懐中電灯とか、電池が必要なものは、予備の電池をストックしてますか?
長い間使わないと、液漏れとかして、使えなくなってないですか?

そんな問題を解消すべく、なんと、10年間保存できる防災電池が発売されました。

耐漏液性や長期保存後の放電性能を向上し、梱包容器にプラスチックを採用したことで、長期保存できる単三形アルカリ乾電池が発売。

使用推奨期限は10年だそうです。

いつ起きるかわからない災害に備えてください。